プラス思考で金運アップ

成功者といわれる人たちの共通点は、いつもプラス思考であることです。
プラス思考でいることは、金運をあげるためだけでなく、人生を歩む上でもとても重要。

 

他人に対してマイナス思考を持つ人は、若くて元気のよい人に多いといわれます。
自分を過信しすぎたり、競争心が強すぎると周囲の人の能力が信じられなくなっていくのです。

 

金運は人とのつながりで巡ってくるといわれていますから、周囲の人を信用できない、周囲から信用されないようでは人脈と金運を両方捨ててしまうようなもの。

 

生活するうえで、嫌なことは確かに多い。ですがイヤだイヤだと強く思えば思うほど、「嫌」なことは寄ってきます。
何から何までうまくいかなくなることなんて簡単なのです。

 

人を例えにすると、人とかかわっているとどうも気になるのは「嫌なところ」です。
嫌だと思い始めるともっと嫌な部分が見えてくる。
結果、「この人、嫌だ」となってしまいます。

 

確かに関われば関わるほど人をダメにする人っています。このようなタイプには深入りしないようにしなければいけませんが、「嫌だ」と思う人と付き合えるようになるのは自分にとって決してマイナスではありません。
「こんな(嫌な)人と仕事ができるなんて、私ってすごい」と思うことも立派なプラス思考です。