明るい表情で金運アップ

「笑う門には福きたる」と昔から言われるように、明るい表情でいることはとても金運面からみてもとても大切です。

 

眉間にしわを寄せてしかめっ面している人のそばにいきたくないように、金運だって暗い表情の人よりも明るい表情の人のほうが好きなはず。

 

サービス業はもちろんのこと、セールスマンだって暗い表情をして笑顔のひとつもなかったら商談は失敗することだってあるでしょうし、結果、お金を手にすることができないのです。

 

笑顔を作るのが苦手な方も確かにいます。今まで笑顔になるシチュエーションが乏しかったのでしょう。
笑顔が作れない人は、顔の表情筋が衰えてしまっているのです。

 

顔の筋肉を鍛えることで笑顔を作ることは可能です。
金運を上げたいと眉間にしわをよせて考え込むより、鏡の前で笑顔を作る練習をしてみてください。
顔の筋肉が柔軟になるだけで明るい表情になれるはずです。